Translate

2008年8月28日木曜日

ミニバラ パート1 セントラルローズ編

うどん粉病に悩ませられたミニバラが、この暑さを乗り切って、また、さらに、うどん粉病になりつつ、咲いています。今回は「セントラルローズ」さんから購入で、なんとかアップに耐えうるお花をのせてみました。                                              「アムステルダム」                                       
「トレンディ」この子は、家に着てからすぐうどん粉を発病して、きれいなお花を初めて咲かせてくれました。
「ラブリーモア」散りぎわです。ピンクの覆輪がとってもかわいかった
「ベラ」
「チュチュ」大きく見事な咲きっぷりです。白く写ちゃいましたので、下に一枚アップです

今のところ、お薬のせいか、副作用もなく、元気に普段道りの生活です。

2 件のコメント:

スナッフィー さんのコメント...

アンさんおはようございます。夏の疲れがでたのか、金曜から土曜日と夜に高熱が出てしまいダウンしました。

薬で熱は日中は下がったものの夜になるとまた39.6度まであがり久しぶりの熱はやはり難儀かったです。

アンさん、治療お疲れ様です。今のところ副作用がないということで私もほっとしました。

アンさんのお庭とってもきれいに世話をなさっていてすごいです。ダブルのインパチェンスもお安くてなおかつきれいです。

バラもこんなにきれいに咲いて素晴らしい。薬剤をしていないバラには害虫や病気がありますがそれでも一生懸命咲いてくれて感謝です。

秋バラも楽しみですよね♪。アンさんのバラ楽しみにしています。

アン さんのコメント...

スナッフィーさんへ 大変だったんですネ。そんなに高熱は出た記憶がないのでよくわかりませんが、大人の高熱はすごく辛いそうですネ。しばらく体を休ませないと。相当な体力の消耗があったはずですから。私のほうは、30分動いたら30分休む、みたいに、様子を見ながら、また、そう心がけながら、生活しています。だから、なかなか作業ははかどりませんが、退屈せずに、体のムリもなく、いまのところガーデニングを楽しむ余裕があります。インパチェンスは安くていいですよネー。水切れをよくおこしますが丈夫だし。私が子供の時はなかったような?ほうせん花という花は、種がサヤにはいっていて、クルンとなる花だったんです。今は見ませんが、まだあるのかなー?今日は日差しが暑いですネ。あんまり、頑張っちゃいけませんヨ。