Translate

2008年7月3日木曜日

とっても可愛い娘を迎えました

「ピーチ・ブラッサム」といいます。けっこう蕾が大きかったので、どんな風に咲くのか(写真や、パソコン画像と実際は違ったりするので)楽しみでした。今朝ぷっくらと咲いていまして、ヨシャーと喜びです。白地に透明感のある、ピンクかな?アプリコットかな?剥きたての、まさしく「もも」ですネ。ですから、ベインが入っています。花芯も花のわりに大きく、きれいです。大事にしなくっちゃ。

萩の「江戸絞り」普通は根元から新芽が出て、それに花を付けるのですが、江戸絞りは、切り詰めておいた枝から新芽が出て、花をつけます。ですから、年々幹が太くなります。
こぼれダネから咲いたビオラの更にこぼれダネから咲きました。しかも今頃。たくましいですネ。

4 件のコメント:

る~ さんのコメント...

ピーチブラッサムかわいいバラですね♪
カップ咲きになるのかな?
香りはありますか~??

こぼれ種のビオラ
こちらでもポツポツ咲いていますよ。
今年は虹色スミレのリカチャンの花が咲きました。

アン さんのコメント...

る~さんへ  ピーチ・ブラッサムは香りは感じられませんねー。カップ咲きです。説明では、軽香とありますが。新苗なので、すぐカットしなくてはならないのに、後ろ髪ひかれ・・・。ハイ!明日カットします。虹色すみれ、あんまり可愛い色にひかれ植えたのですが、こぼれダネはありませんでしたネー。今年はクロリーとバラだけでなく、他のお花も育てよう、と、思っています。

スナッフィー さんのコメント...

アンさんおはようございます。ピーチブラッサムかわいいですね。カップ咲きの子好みです♪。最近になってマメコガネというのかな。小さいコガネがいっぱいきてすぐ捕殺してます。

ジューンベリーの葉も食べて穴だらけに。小さいのに侮れないです。ゾウムシも毎日いて。害虫だらけですかね。

それにしてもこぼれ種のビオラたくましい。これから真夏に向かうのに丈夫ですね。庭ではイングリッシュデージーのこぼれ種がものすごいです。

デージーはこぼれ種の繁殖力が強いかなあ。ニゲラもすごいし。パンジーやビオラのこぼれ種の子は本当に少ない我が家です。

アン さんのコメント...

スナッフィーさんへ  今日は、急に暑くなりましたネ。今晩のメニューに頭を悩ましている最中です。「コガネムシ」でいいんじゃないかな?大きいのは「カナブン」。あてにならないけど。スナッフィーさんちのビオラやパンジーは、他のこぼれダネに負けるのかも?これもあてになりませんが、なんせ、テキトウーな人間なんで。家のジューンべリー、今年実を付けなかった気がします。きっと、私が水くれを怠ったせいだと思います。反省。カップ咲きのバラ、かわいいですよネ。実際に見て気に入ったのを買えるといいんですが、咲いてみて、なーんだ、と思う娘も正直います。でも、大事にしなくっちゃネ。