Translate

2008年10月8日水曜日

ミニバラ パート2 セントラルローズ編2 

今日は良いお天気になりました。紅葉の便りが北海道から聞こえてきましたネ。我が家のバラは一足速く落葉の時期を迎えたかのように、黒点病のために、すっかり葉を落としてしまいました。家庭菜園のピーマンは、真っ赤に色付き、ゴーヤは、だらしなくぶら下がり、2ヶ月もするとクリスマスだなー、などと冬を意識し始めたりして。その前に、恒例になりつつある「弥彦」にチロと一緒にモミジ狩りにいって、並んでいつものお饅頭を買ってこなくっちゃ。                                    セントラルローズからは、14種類のバラを買いました。先回紹介できたのが4種類、今咲いているのが7種類なので、ダブらないように3種類をアップします。               「ロイヤルホワイト」まっ白ではなくて、オフホワイトです。

「イースターイエロー」花びらが、穴開きまくり。探しても虫は見つからないんですが・・。
「ハイデルベルフォーエバー」大輪で見ごたえがあります。花びらの色が、中と外が違っていて、クリスマスローズでいえば、リバーシブル、と言った感じ。
 今日のチラシで「ムサO」さんで、バラの大即売会が12日13日にあるそうです。目の保養に行きたいナー。

2 件のコメント:

スナッフィー さんのコメント...

アンさんこんばんわ。今日無事に体験教室を終えることができました。

アンさんのミニバラとってもきれいな子がたくさん。私のバラ、スノーグースだけ少し咲いていて。後の子は剪定をするのが遅くなったので小さな蕾まではつけたのだけれど。

なんか咲くかなあ。遅かったという感じです(^^ゞ。剪定時期ちゃんとしないとダメですね。

最後の子も好みですし、どの子も甲乙つけがたいです。秋のバラはまた春とは趣がかわり魅力がありますよね。

バラが終わると今度はクリスマスローズですね。たくさんきれいなクリスマスローズが咲くと嬉しいですね。

私もまだ3株植え替えをしていないので早くしなくちゃです。朝晩冷えてきていますのでアンさん風邪などひかれないように気をつけてくださいね。

アン さんのコメント...

スナッフィーさんへ 16日はお天気がよくて、体験教室日和でしたね。おつかれさま。この週末、里帰りしてきました。チロも初めてのお泊りでした。環境に興奮しすぎて(私の実家は、人の出入りが激しい)今、ゲロ、はきまくっています。 クリスマスローズの生産者で、ウィンターンフォニーシリーズの樋口さん、ご存知ですか?お邪魔いてきました。譲っていただいたクロリーがありますので、後日、紹介したいと思っています。